1: 2018/01/30(火) 13:43:14.64 ID:CAP_USER
・ ビル・ゲイツ氏は、AI(人工知能)が人間の雇用の一部を奪おうとしているが、それを食い止める術は少ないと述べた。

・だが、ゲイツ氏の予想通りにいけば、それは世界にとって、全体としてはプラスに働くだろう。

・AIのおかげで、より多くの自由時間が手に入ると同氏は言う。


マイクロソフトの共同創業者でビリオネアのビル・ゲイツ氏は、AIは今後、数多くの雇用を奪うだろうが、最終的にはそれは良いことだと考えている。

Fox Businessのインタビューに答えたゲイツ氏は、ロボットが人間の仕事を引き受けてくれれば、我々はより効率を高め、より多くの自由時間を持つことができると述べた。

「いずれかのタイミングで、我々は間違いなく、より長い休暇を期待できるようになる」ゲイツ氏は語った。「より少ない労働力で生産量を今の2倍にできれば、人類の目的はカウンターの後ろに座って、物を売るだけではなくなる」

ゲイツ氏は、一部で恐れられているAIというテクノロジーが、低賃金の労働者を中心にすでに仕事を奪っているが、我々はテクノロジーのおかげで、より自分で自分の時間が管理できるようになったと主張する。ある意味、ゲイツ氏は正しい。通勤の際、AIが運転を代わってくれ、車に乗っている間にメールに返信できれば、確実に時間の節約になる。

しかし、アマゾンのような企業は、テクノロジーを使ってレジ係の仕事をなくそうと試みている。その新しい店舗「Amazon Go」は、AIを使って、客がどの商品を選んだのか追跡し、店を出た後に代金を請求する。レジを通る必要はない。ただし、アマゾンは2017年に137億ドルで買収したホールフーズに、このテクノロジーを導入するかどうか明らかにしていない。そしてAmazon Goにも、客を案内したり、商品を補充する人間の従業員はいる。

「この先20年は、これまでに比べ変化のスピードが速く、課題も出てくるだろう」ゲイツ氏は言う。同氏は、政府が社会的セーフティーネットを見直し、職を失った労働者が新しい経済に適応できるよう、再教育を支援しなければならないだろうと見ている。しかし、それがうまくいけば、全ての人にとって全体としてプラスに働くだろうと語っている。

社会が、必要な食料、住宅、消費財の全てをまかなうことができれば、人間はくつろいで、他の関心事に集中していられるとゲイツ氏は言う。

そんな未来が訪れるのは、まだまだ先のことかもしれない。だが、AIはすでに人間以上に正確に見聞きできる。テック界の最も優秀な人々の間でも、この急速に成長するテクノロジーと社会がどう向き合っていくべきか、意見は分かれる。だが、この世界を根幹から変えるだろうという点については、全員が一致している。ブルームバーグによると、グーグルのCEOサンダー・ピチャイ氏は最近、AIは人類にとって、火や電気を使いこなすよりも重要だと述べた。

ゲイツ氏は今後、こうした変化の全てが社会に多くの意思決定や選択の余地を残すだろうと言う。「なぜなら、今よりも生産性が相当上がっているはずだから」

[原文:Bill Gates thinks AI taking everyone's jobs could be a good thing (MSFT)]


ソース
https://www.businessinsider.jp/post-160956

8: 2018/01/30(火) 13:52:03.32 ID:3v6FAfBF
自由時間が増える(上級国民並の感想)

9: 2018/01/30(火) 13:53:57.31 ID:ZBEGY3TI
公務員天国、経団連王国の日本では
奴隷は奴隷のままです、残念

10: 2018/01/30(火) 13:54:42.99 ID:Z0pXBAY2
セーフティネットの為に必要な資金はAIに税金掛けることで可能だろ

本当にうまくいけばほとんどの労働は無くなって、古代ローマのように
なれるかもだ

15: 2018/01/30(火) 14:02:32.55 ID:iBw6daUJ
>>10
そうだよなAIとかPCから税金とるべきだよな

23: 2018/01/30(火) 14:21:53.67 ID:YMXZAItQ
いつまでも働いてる人類ってバカだと思うわ

31: 2018/01/30(火) 14:44:13.53 ID:Y4vGVdyJ
所が自分の存在が無意義な物に成ると言う恐怖に駆られる人達が騒ぐんですよ。
何故なら、本来、無意義な存在である事から目を背けて生きて居るだけだからw

34: 2018/01/30(火) 15:02:03.79 ID:ZY3bvRov
少ない労働で同等の生産なんだろ?その方が良いに決まってる。

雇用が無くなるって論者は紙幣を喰うつもりなのか?

37: 2018/01/30(火) 15:09:50.93 ID:Y05tjr2G
はま寿司のペッパー君見るかぎり
そんな心配はまだまだ先の話だとオモッタ

ペッパー君ほとんど仕事させてもらってないw

39: 2018/01/30(火) 15:11:47.25 ID:mhFV5BzC
>>37
はま寿司に限らず哀愁漂ってるよな
はま寿司はまだ前面にいるだけマシだわ

38: 2018/01/30(火) 15:11:33.03 ID:LoG8t374
仕事を奪った技術でみんなよく知ってるものの筆頭は自動車
日本の一番の稼ぎ頭
他にもミシンとか洗濯機とかそれまでの仕事を奪っただろ
でも今ではだれもそういわない

41: 2018/01/30(火) 15:12:58.56 ID:mhFV5BzC
>>38
その頃はまだ奪われたより楽になったが勝つ時代
他にもすることあったしな

40: 2018/01/30(火) 15:12:04.15 ID:hfu2E9h2
そろそろAIに仕事を丸投げして優雅な隠遁生活に入るのか。

50: 2018/01/30(火) 15:46:56.55 ID:QqPvkq3d
金持ちはAIがやってくれて時間できるかもしれないけど
仕事奪われた労働者は余暇が増えて良かったなんて言ってられないだろ

53: 2018/01/30(火) 16:01:48.20 ID:H0N9ilM+
マジレスしていいか?

これから職につけるのは発達障害などのこだわりのある人や、科学者・芸術家などの特別な才能を持った人のみだ
高学歴とか関係なくなるわけ
高学歴の指標が、変わってくるというのが正しいか

実はADHDやASは人類の正常な進化なんだよ・・・
ちなみに年々増えている

61: 2018/01/30(火) 16:10:32.41 ID:NelqQajP
>>53
その通り。
将来的には好奇心をもって狂ったように好きな事を追求出来る人材が価値を持つ
ただし、職という制度そのものが無くなるかも知れない
各自好きな事を追求しながらその時々に応じて緩やかに繋がり、
人類に貢献するような事業を行う。
それが終われば、もしくは途中でも入退出自由で勝手に出たり入ったりする
DAOで緩やかに繋がり、必要に応じてICOで資金集めを行う
AIのアドバイスに応じて作業を遂行する
これが未来の自律分散型組織(企業)だ

64: 2018/01/30(火) 16:18:20.39 ID:OIH6LQSn
>>61
凄い高度な話をしているな
勉強になるよ

今までと全く違う雇用形態が生まれるのか

68: 2018/01/30(火) 16:20:18.63 ID:wi0LnPbm
>>64
どこが高度やねん
科学者や芸術家などがまず真っ先にいちばん要らなくなるんだよ
AIの意味ほんとに理解できてるか?

74: 2018/01/30(火) 16:25:18.48 ID:NelqQajP
>>68
真っ先に要らなくなるのは簡単な事務作業を行うホワイトカラー
汎用ロボットと汎用AIの組合せからブルーカラー
汎用AIでも高度なAIを生み出すまでは科学者は必要
ただし汎用AIに負けた科学者は徐々に失業して、
ベーシックインカムを貰いながら、残った既存企業orDAOで職探し
芸術家は人間が生み出すアートという事でまぁそれなりに価値が残ると思っている

54: 2018/01/30(火) 16:02:24.76 ID:9xe/xSkE
仕事が奪われるというよりも職種が無くなる
しかもAIには電気代だけで、給料もボーナスも不要→大幅なコストカット

AI運転が実用化されれば、ブラックな運転業務が無くなる→輸送量増大・運送費激減→人類が幸せになる
AIがプログラミングするようになる→システム開発費が激減→同上
AIが公務員に取って代わる→格安でやってくれるので税金が浮く→同上

55: 2018/01/30(火) 16:04:08.94 ID:tsm0G+Yi
今の政治見てたらAIやPCに税金掛けられるわけ無いと思うがw

アメリカの共和党大統領が実施すれば(民主党だとIT屋が一斉に反対するからありえない)
各国が右へ倣えするだろうけどねw

共和党大統領でも難しいかなw 先端防衛産業が一斉反対するからなー

57: 2018/01/30(火) 16:06:42.10 ID:NelqQajP
>>55
中国が汎用人工知能を完成させるだろう
アメリカの数十倍の投資をAIに対して行っている
だから最悪、世界は中国の汎用人工知能を使う羽目になるかな
どの時点でアメリカがスプートニクショックの再来だと気付いて
AI版のマンハッタン計画を始動するかな

56: 2018/01/30(火) 16:05:08.06 ID:6odw3DdM
世界中ニートだらけになるということか?

127: 2018/01/31(水) 03:58:58.37 ID:tIbvrHV9
>>56
最終的にはね
餓死しまくった後そうなる
上級以外

62: 2018/01/30(火) 16:16:17.87 ID:0I0zRwz/
AIやロボットの使用は医療や製薬や宇宙開発や防災などに限定するべきだ
仕事を人間から奪うべきではない
仕事のやりがいや達成感を奪われたら生きる目的を見失うぞ
ニート生活なんてまともな人間なら3ヶ月も続けたら飽きて気が狂うだろう

65: 2018/01/30(火) 16:18:55.89 ID:+qWJdgmW
新しい雇用は次々に生み出されてきているが、
それまでの雇用の代替となるには不十分らしいな。

新しい雇用がどんどん生み出されてもその賃金水準が低ければ
それまでの雇用の真の代替にはならない。

これまで正社員だった人が失業して新しい雇用を得たらそれが
低賃金の非正規雇用だったということになれば、
仕事は徐々に失われていることを意味している。

114: 2018/01/30(火) 21:17:47.71 ID:6l0kk7N/
>>65
たとえば輸送業に自動運転が本格普及したら、トラック運転手という職はなくなるが、
同じポジションに荷運び手みたいな職が残る
しかしそれもロボット化されると
オペレーターひとりが百人分の労働生産性を上げるようになる
変化はなだらかに起こらず、突然起こる
そこに備えなければならない

73: 2018/01/30(火) 16:23:35.93 ID:Fr8tep0m
はよ規制かけないととんでもないことになるぞ

80: 2018/01/30(火) 16:34:08.74 ID:mTQE0Jd8
aiは消費しないから金回らないだろ
経済ストップしちゃうよ

91: 2018/01/30(火) 16:57:58.06 ID:tsm0G+Yi
つか、「AIは雇用生まない、仕事を奪う」ってのは常識じゃね?

今年のダボス会議のテーマだったでしょ?
まぁ昨年もイーロンマスクらIT企業関係のエライさんが同じこと言ってたけどw
(「AIによる自動化の補償にベーシックインカムを各国は迫られる」とイーロンマスクは言ってたよね
 AI税がベーカム財源とかなんとか)

100: 2018/01/30(火) 17:54:24.05 ID:X8SpMKKx
>>91
AIによって雇用が大幅に削減されたら所得自体が発生しなくなるから
企業から税金なんて今以上に取れなくなると思うよ
AIによって労働力や生み出されるサービスの無料化や廉価化って今以上に進むだろうけど
そのかわりに今以上に所得は確実に発生しなくなる
基本無料のネットや動画サイトはカネを生むか?みたいな話

103: 2018/01/30(火) 18:20:36.29 ID:OIH6LQSn
>>100
そこが面白い落とし穴でね
大企業は競争に拍車がかかってるから
産業用ロボやITで自動化しているでしょう
でもそうすると段々と大企業の儲けが減っていくんだよ
サービス自体が陳腐になるからね

今のアップルがそれ

IPhoneXが全然売れない

商品がコモディティ化しているから需要がないw

最後はゴミを量産して潰れて死ぬ

今のフォルクスワーゲンがそれw

排ガス詐欺がバレてEVでごまかそうとしてるけど無理w

だから賢い奴はちょっとしか作らないか、まったく作ろうとしない

104: 2018/01/30(火) 18:44:21.23 ID:O0gCOS6b
初期:機械でもできる仕事の取り合い
中期:機械では意味がない被検体としての用途中心
末期:仕事の概念の消失

116: 2018/01/30(火) 22:14:56.38 ID:/ti31XgE
単純な事務作業は仕事はかなり減らせるけど人はゼロには当分できそうにないな
ただかなり減らせるのは確か

124: 2018/01/31(水) 01:54:53.74 ID:PB1yB3hb
知的で高度な仕事はAIに任せて、人間は介護や建築現場等の人にしか出来ない仕事をすべき

22: 2018/01/30(火) 14:15:43.11 ID:RgbYfdhB
自由時間が増えるのはもちろん喜ばしい
給料があるかどうかが問題なのだ。

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1517287394/