1: 2018/01/26(金) 09:57:25.72 ID:+vgA9/in0 BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
小原元伍長への聞き取りが行われたのは、1964(昭和39)年。
翌年に控えた陸上自衛隊による慰霊の八甲田演習に向けて、青森駐屯地の第五普通科連隊渡辺一等陸尉が箱根の国立療養所に氏を訪ねたのである。

雪中行軍で負った凍傷のため両足首から下と親指以外の両手指を失った小原元伍長も、85歳になっていた。
62年間の沈黙を破り語られたその悲惨さは、想像を絶するものだった。

あっちでバタリ、こっちでバタリ、もう足の踏み場もないほど倒れたんです。(中略)今度私か、今度私かと思いますね


胸までの雪を泳ぐみたいにかき分けて歩きました……手がこごえてボタンをはずすことが出来ず大小便はたれ流しで、
まず小便にぬれた足の下の方が凍り、それからだんだんシリの方が凍ってくる


”将校は下士官に比べて装備が良かったために生還できた割合も高く、証言をした小原元伍長も、
寒さで錯乱し裸で川に飛び込んだ将校が脱いだフランネルの服を着て助かったと述べている。
装備さえきちんとしていれば、死なずに済んだ人たちが多かったことは想像に難くない。

http://honz.jp/articles/-/44597

2: 2018/01/26(金) 09:58:15.94 ID:foJzPSCb0
発狂田山

29: 2018/01/26(金) 10:12:09.25 ID:8SXtAKSh0
>>2
まぁまぁ評価する

5: 2018/01/26(金) 09:59:37.75 ID:D0WX/hyr0
大竹まことのおかげ

42: 2018/01/26(金) 10:21:52.56 ID:Fc0KWbej0
>>5
大竹は名も無い下級兵士じゃなかった?

6: 2018/01/26(金) 09:59:41.12 ID:FkPAzP1c0
あんまり寒すぎると感覚がイカれてなんか暑く感じちゃうらしいね
雪山の小屋で死んでる人とかわりと上着脱いでるパターン多いって聞いた

30: 2018/01/26(金) 10:13:43.26 ID:tfLktO570
>>6
体温が気温より下がると暑く感じて脱ぎ始めるんだよ
それで脱いだら終わり

36: 2018/01/26(金) 10:17:07.65 ID:5+SRBCYM0
>>30
>体温が気温より下がると暑く感じて脱ぎ始めるんだよ

体温が気温より低いって、体温が氷点下になるの?
30度下回った時点で死んでると思うけどw

252: 2018/01/26(金) 13:17:00.05 ID:iITqeiou0
>>36
深部体温と皮膚体温の違いなんじゃないかな

14: 2018/01/26(金) 10:05:55.92 ID:jDe6+QAN0
そこら中に木があるんだから、切り倒して、かまくらでもつくって中で たき火しまくってれば良かったんじゃね?とか素人判断しちまうんだけども
そうもいかなかったんだろうなあ。
映画はみたよ、なかなかにキツい内容だった。合掌

34: 2018/01/26(金) 10:15:41.26 ID:b16nCxe80
>>14
湿った木で焚き火は厳しいんじゃないか?

38: 2018/01/26(金) 10:19:13.40 ID:4NGikh4x0
>>14
短期で終わるつもりだったから食料がないし


後は今と違って救助隊も人力のみだからね
中間点に留まっていたら、助けもコレないんじゃね
(犬ぞりかなんかも少しあったらしいが後日?)

58: 2018/01/26(金) 10:39:37.00 ID:lULC85ma0
>>14
ガソリン担いでなきゃ燃えない
早期にカマクラ作戦はたぶん助かるけど、訓練初日に「雪つおい!カマクラ作るお!(^○^)」って言えたかどうか

23: 2018/01/26(金) 10:08:06.49 ID:NzVzb+d90
装備の整った他の班は全員無事だったそうな

27: 2018/01/26(金) 10:10:14.89 ID:9pf2By390
>>23
地元民にアドバイス聞いて足に油紙撒いて唐辛子まぶして靴下三枚履いたとか
まじで聞かないとわからないよな

26: 2018/01/26(金) 10:09:20.87 ID:SVeJcxcs0
根性論で死亡

609: 2018/01/27(土) 16:38:00.07 ID:BKa+V6LT0
>>26
これ

31: 2018/01/26(金) 10:13:47.36 ID:RH28JZIY0
辛かったろうな

39: 2018/01/26(金) 10:20:30.43 ID:Y6jtcgy+0
小説も映画もかなり嘘だったらしいねw

指揮官が生き残ったのは、結構周りの人がお世話をして、助けたらしいよ
山の日にやまに入ってはいけないとか、素っ裸になったとか川に飛び込んだとかは創作と演出らしいし

41: 2018/01/26(金) 10:21:24.60 ID:MwdE//4n0
>>39
低体温症の錯乱で服を脱ぐのはあるらしい

119: 2018/01/26(金) 11:21:33.96 ID:eQOtDh150
>>39
そもそも映画の原作である小説も事実を基にしたフィクションだからね

48: 2018/01/26(金) 10:25:41.22 ID:Y6jtcgy+0
川沿いで動かなかった人が9人、装備的にゴム長みたいなの着て藁を巻いてた人が
比較的凍傷が少なく生存の可能性を上げたらしい。

暖を取れなかったことが最大の悲劇

もっと早く雪を掘りはじめて、ちゃんと地面まで到達で来てればこれほどの事故にはなってなかったらしい

53: 2018/01/26(金) 10:33:08.27 ID:hiUji8iN0
>>48
青森はビバークとかのノウハウが全然なかったんだそうな
高倉健の方は現地ガイドを恫喝したり雪山訓練積んだベテラン
装備が粗悪だったせいもあるけどリーダーの無能が原因だね

55: 2018/01/26(金) 10:35:17.02 ID:MwdE//4n0
>>53
いや単に不運なだけだろ
あんな超絶悪天候じゃなけりゃ多少の犠牲者は出たかもしれんが踏破したと思うぞ

49: 2018/01/26(金) 10:27:15.18 ID:Y6jtcgy+0
遭難した時は余計な体力を使わず、暖を取り、食べ物を食べてればそんなにスグに死ぬことは無い

281: 2018/01/26(金) 14:16:53.36 ID:tUR6t84Z0
>>49
遭難したのが判明した時点でさっさと死にたいんだけど

54: 2018/01/26(金) 10:33:57.79 ID:1+yMPMMT0
低体温症になると発狂するんだよな

59: 2018/01/26(金) 10:39:49.57 ID:KJ2zJrDc0
足と手の指なくすくらいなら死んだ方がマシ

62: 2018/01/26(金) 10:42:46.97 ID:JJJlDyGq0
あの日の東北と北海道は想定外の未曾有の大寒波
旭川で日本最低気温マイナス41.2度を記録
この記録は破られてない

63: 2018/01/26(金) 10:42:51.15 ID:wk0t+e1E0
映画を見たことがあるけど本当に恐ろしかった

71: 2018/01/26(金) 10:46:32.21 ID:pr/QSR060
山をなめると死ぬ

76: 2018/01/26(金) 10:49:43.07 ID:lVRqYkla0
村人 「今日は天気ヤバ過ぎ行くの止めとけ」
軍人 「うっせーよw」
村人 「どうしても行くなら案内するよ」
軍人 「いらねーよw」

---昼頃---

軍人A 「雪量ヤバ過ぎwソリ曳いてる場合じゃねえw」
軍人B 「道分からねえし中止して帰ろうぜw」
軍人C 「村人の手前、カッコ悪いから無理っしょw」


村人が余計な口出ししてこなけりゃ素直に予定変更帰還できてたかもしれんね。

86: 2018/01/26(金) 10:53:13.31 ID:4NGikh4x0
>>76
村人なんか、旅の恥の掻き捨てでどうでもいいだろ


普段、これからもずっと顔を突き合わせる
同僚や評価にけなされるからダメダメになった

78: 2018/01/26(金) 10:50:10.26 ID:Y6jtcgy+0
彼らの犠牲のおかげでロシア戦争の時の装備はよくなったと言われてるから全くの無駄ではなかっただろうが

あまりにも無知無謀で今なら考えられない

85: 2018/01/26(金) 10:52:56.34 ID:VwZy7a3x0
眠るように静かに、という凍死への幻想を打ち砕くのが八甲田山
凍死する人間は最後(最期)は発狂する

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516928245/